<こんにちは、講師の砂川です!>ポツリ…つぶやきvol.2

いよいよGW突入で、レッスンに来る生徒さん達も今週は、なんだかウキウキ気分がヒシヒシと伝わってきました。
私もGW中はレッスンはお休みだし、何をしようかなぁーとワクワクしてますが(笑)

前回、伝える事の難しさをつぶやきましたが、今回も引き続き少しつぶやきます。

今回はレッスン時間内でどれだけ伝えられるか…という話です。
レッスンには限られた時間があり、生徒の理解力によって進行具合は変わってくるのですが、毎週レッスンを受ける生徒は、時間内に新しい事を理解・把握できなくても、次の週に再度理解させれば案外レッスン中の学習の積み重ねはできています。
レッスン時間に関係なく、積み重ねできていると私も確信しています。
しかし、月に2回レッスン、しかも1回のレッスン時間が30分の生徒さん達もいて、この場合は、またまた伝える事の難しさにぶち当たります。
私の伝達力&技量も問われるところですが…。
やはり理解力は人さまざまで、低学年の生徒さん達になればなるほど、理解するまでに時間がかかります。
私は、歌やピアノを教える事も子供達に対しては『習い事のひとつ』としてではなく、『音楽教育』と考えています。
子供達を教えている先生方は、皆さん、私と同じ考えでレッスンされていると思っていますが…。
歌ったり、弾いたりだけではなく、新しい知識が出てきたら、説明はしても流すのではなく、しっかりと子供達に伝えたいのです。
音楽の知識の基礎的な事は、必ず学校のテストに役立ちますから。

しかし、思いはあっても、限られた時間内となると、私はまだまだ的確な伝え方を研究中ですが、一定のレベルにくると、子供の年齢に関係なく、レッスン時間もしくは、レッスン回数を増やすように親御さんに提案する事も子供達を思った『音楽教育』なのかなぁーと考えたりしています。
ところが、レッスン条件が変わるとレッスン料金も変わってくるので、大変言いづらい事ではあるのですが…。
やはり、親御さんと私とのコミュニケーションも大切ですね。
私も信頼される『教師像』に近づかなくては、と、思案&奮闘する日々は続きます。
私も生徒達と共に精進&精進ですね。

| つぶやき | 18:15 | comments(0) | - |

<はじめまして、講師の砂川です!>ポツリ…つぶやきvol.1

新年度が始まって、学校や職場はそろそろ落ち着いた頃でしょうね?
指導者の立場で音楽を教えるようになり、早くも30年。
しかし、私は未だに伝える事や、教える事の難しさに苦悩しています。
今回は、子供のピアノの指導について少しつぶやきたいと思います。

 

ピアノを習っても、みんながプロになる訳ではありません。
もちろん、生徒がその道を希望して可能性があれば、プロを夢見るのも素晴らしい事だと思います。
しかし、ほとんどは習い事の一つで終わってしまいます。
ならば習ってる期間は、音楽を通じて何を習得&感じさせてあげれるか…が、私の指導のテーマでもあります。
お勉強やスポーツやその他の習い事と同様で、子供のやる気があれば成長は早いと思います。
しかし、ピアノの上達には日々の練習という、子供にとって面倒な積み重ねが必要であります。
好きという気持ちも大切ですが、努力+忍耐もかなり必要であります。

 

レッスン日までに、しっかり練習して来る子供は、残念ながらあまりいません。
中学生になってもレッスンに通って来る子供は、ようやく練習の大切さに気付いたのか、きちんと課題はこなしてきます。

 

指導中に『練習してないやろ?』とひとまず説教しますが、残念ながら効果はあまり有りません。
思えば私自身、子供の頃は真面目に毎回練習していったか…といえば、かなり不真面目だったと思います。
まったく怒らない先生だったから、かなり甘えていたと思うのです。

 

練習しない事を責めるより、ピアノを通じて何を感じさせてあげれるだろうか…。
練習したら弾けるようになる。
弾けたら嬉しい&楽しい。
(先生がうるさく説教しなくなったのもセットかもしれません)
やはり、自然にそれに気付くのは、子供も私も努力&忍耐なのだろうと思います。

 

怒られたら泣く子供が多い。
しかし、見方を変えると、泣くのも勇気がいることです。
私と子供との信頼関係も重要であります。
もちろん、親御さんとのコミュニケーションも私は重要視しています。
『厳しくして下さい』という親御さんが少なくなったのも実感ですが…。

 

感じる力に、喜怒哀楽は大切です。
最終的に、ピアノが得意であれば良い。
子供の成長段階でピアノを通じていろんな感情を持って欲しい。
忍耐&努力で積み重ねの大切さも学んで欲しい。
私の思いはたくさんあるけれど、子供の個性は一人一人違うので、これからも苦悩しながら子供達と育んでいくんだろうなーと考える日々です。

 

砂川音楽教室

http://www.sr-mugen.html/school.html

 

セント・マリアージュ公式HP

http://www.st-marriage.com

| つぶやき | 15:40 | comments(0) | - |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--